CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート


靖国神社参拝と遊就館見学
行って参りました。


雪も残る寒空の中、靖国神社を参拝し、遊就館も見学してきました。

いろいろと問題的な話題になる場所であり、明治以降、日本のために命を落とした人たちが祀られているという
知識しかありませんでした。

実際、右や左に大きく傾いた意見の可能性があり、自分の目で見て判断しようと以前から考えていました。

実際、訪れてみての感想は

1.「戦争美化」の表現はない。ただ、建物が綺麗だし、感じる人によっては感じるかもしれない。

2.外国の方もおられた

3.年配の方が多い

等、当たり前のことは置いといて、私は、「気持ちが引き締められる思い」になりました。


今の日本にはない「愛国心」で動かされた方々が祀られていると感じたからです。

そして、未来、現在の我々の為、頑張られた人が祀られているということを改めて認識しました。


遊就館には、なぜ、日本は戦争をしなければならなかったのか?という映画もあり

子供の頃から、教わった内容は、薄く、愛国心を無くさせる教育方針だとも感じました。


戦争が正しいとはいいません。


売られた喧嘩を、喧嘩せずに負けましたという今の日本。



売られた喧嘩を、喧嘩して負けたという昔の日本。


どちらが正しいかの検証は、100年後の研究家にお任せします。


私たちは、未来の日本人のために頑張っていますか?


未来の日本人の為、頑張ってくれた先人の為、今の自分達の為、もう少し頑張って生きてみようと思います。

そして、自分の考え、知識を、せめて自分の子供には伝えていきます。

| CR-Z | 13:49 | comments (0) | レジャー::旅 |

NEW ENTRIES
人気記事ランキング
COMMENTS
    橋下ブレーン増殖26人 まるで「維新内閣の閣僚」
  • NOB >03.12
    落合博満に学ぶ、人の上に立つ者の5つの心得
  • NOB >03.10
LINKS
Search Box